大阪 福島区 新福島 梅田 中之島 北区 福島区 アロマとさとう式リンパケアのサロン シーズ

乾燥から身を守れ!【髪編】


乾燥から身を守れ!【髪編】

今シリーズ第二弾は【髪のパサつき】について。
 
髪型が決まらないと、テンション下がりますよね(苦笑)
髪は女の命…なんて言うと、正直ちょっと大げさかなーと思ったりしますが
美しい髪の人を見ると、やっぱり憧れてしまいます。
 
梅雨時は湿気でベッタリ・モサモサ、この時期は乾燥でパッサパサ。。
丁度いいころあいはないのかと、辟易してしまいますが、
シリーズ初回でもお話した通り、外気が乾燥してくると水分維持が難しい。。
それはお肌だけでなく、髪も同じコト。
 
乾燥するが故に静電気が起こって髪が絡まりやすくなり、
無理なブラッシング等で、さらに髪の毛を痛め付けます(´д`ll)

 日頃から、ヘアケアや生活習慣にも気をつかっているにも関わらず、
髪のパサつきでお悩みの方は、もしかしたら良かれと思ってやっていたコトが、
仇になっている可能性も高いです。
 
原因と対策をしっかりおさえて、ご自身のヘアケアを見直してみましょう♪
 

 
この時期の、髪のパサつきの主な原因は3つ。
【1】夏のダメージ
【2】水分量の低下
【3】静電気

 
夏のダメージの象徴でもある、紫外線。
紫外線は髪への負担が特に大きく、ヘアサイクルによって秋に表面化すると言います。
夏のダメージは、かゆみやフケ、白髪にも出るようです。
まぁ頭皮もお肌ですからね。。
冷静に考えれば、影響があってもおかしくないですよね(-_-;)
 
そして、夏場はお休みもあって楽しいコトも満載だったり、
ダイエットをする人が多かったり、暑さで食欲不振になったりと、
なにかと生活習慣が乱れがち。。
しっかり睡眠がとれていなかったり、必要な栄養が不足すれば、
もちろんそれも、髪のパサつきの原因となります。
 
体調不良と共に、髪のトラブルが起きたりしてませんか??
当然、髪も身体の一部なので、体調をしっかり整えておく事も大切です。
 
外気の湿度が下がって乾燥するコトは、すでにご存じの通りですが、
寒くなってくると暖房を使用したり、
お風呂orシャワーの温度が高くなったりしますよね?
水分量の低下は、ここからも来ています!
 
熱いお湯でシャンプーすると、スッキリする感じがしますが、
実はそれ、汚れだけでなく必要な潤いや皮脂までも洗い流してしまうからなんです。
つまり、髪を守るキューティクルも剥がれてしまうのです。
キューティクルは、うろこ状になっているため、そもそも剥がれやすい状態なのですが、
洗浄力が過度になると、キューティクルをさらに傷めることになり、
剥がれてしまった部分から、大切な髪の水分も抜けていってしまうそうです( ;∀;)

ちなみに、キューティクルを正常な状態に保つには、
体温よりちょっと上の温度ぐらいが丁度いいとされています。
洗顔も、熱いお湯で行うのはNGとされているのとおんなじなんです!
 
そして静電気は、乾燥している所で摩擦が起きて発生しやすくなります。
静電気は簡単に言うと、摩擦によって、バランスの崩れたプラスとマイナスの電気が、
再び結合する時にバチッと放電します。
人間の身体やドアノブなど、いろんな物質には電気が必ず存在しています。
摩擦によってプラス電気ばかりを溜め込んで、マイナス電気を持つ物質を触る事で、
痛い目を見るワケです。。。
 
乾燥した空気は、電気を通しやすくする為に、この時期は放電が起こりやすいです。
そして何より冬場はニットやマフラー等、摩擦が起こりやすい状況が整っているので、
これらもキューティクルを剥がす原因となって、髪がパサついたり絡んだりするのです。
 
 
 
お顔や身体と同じように、髪の乾燥もしっかりケアしてあげたいですよね。
どれだけスタイル良く、身なりを整えたとしても、髪が痛んでいたら
きっとご自身のテンションが下がって、魅力を半減してしまうと思うのです。
 
お顔や身体と同じと言うコトは、髪にも大切なのは、もちろん保湿
ワックスやスプレーなどのスタイリング剤も効果的です。
個人的に愛用していてオススメなのは、洗い流さないトリートメント。
つけているのとつけていないのでは、やっぱり質感が変わって、
自分の髪に合ったモノを見つけてからは、もう手放せません!!(**▽*)
  
だけど、最初はなんとなく抵抗がありました。
なんの根拠もないけれど、髪に何かをつけたまま寝るのって、
イメージ的になんか髪によくない気がしてて(^^;)
私の場合は、あまりに髪がやばい状態に陥っていたので、お試しから始めてみたら
結構いい感じの結果を生んだワケですが。
 
化学製品を使うコトに抵抗がある方には、アロマがオススメです☆
アロマってホント万能ですよねー!
『天然成分100%』と言うのは、何よりうれしい安心感(^^♪
 
殺菌成分や血行促進効果が見込めるので、もちろんマッサージにもオススメですが
ご自宅でのセルフケアでは、なかなかハードルが高いですよね。
比較的に簡単に使用できるのがヘアオイル
キャリアオイル10mlとエッセンシャルオイル2滴を容器で混ぜるだけで、出来上がり♪
市販のヘアオイルでも有名な「椿オイル」や「バオバブオイル」も、
キャリアオイルに分類されるので、効果は折紙付きです!
 
ヘアオイルは、髪の表面をコーティングしてくれるので、まとまりやすく、
トリートメントやコンディショナーの潤い成分をしっかり閉じ込める効果もあります!
アロマはメンタルにも効果が期待できるので、髪の毛からの自然な香りは
良いリフレッシュにもなりますよ☆
 
求める効果によって、エッセンシャルオイルをブレンドする方法もありますので
ご自身の髪にどんなアロマがいいかは、是非シーズで聞いてみてくださいね♪


CopyRight© Mariko Oonishi



この記事のタグ
乾燥 ヘアケア 髪のパサつき 
『乾燥』関連記事
●乾燥から身を守れ!【乾燥肌編】



トップへ