大阪 福島区 新福島 梅田 中之島 北区 福島区 アロマとさとう式リンパケアのサロン シーズ

ぺー店長のファスティング事例


ぺー店長のファスティング事例

今回は、ペー店長のファスティング事例です。
もちろん監修は、オーナーのシナさん。
 
ファスティングに関しては、色々な体験談を聞くコトがあると思いますが、
方法論もさることながら、実施期間や元々の体質などによって、
個体差はかなり大きいと思われます。
 
当然と言われれば当然なんですが。
やはり目的≠持って実施される方がほとんどだと思いますので、
結果≠ノよっては、ファスティングは意味がないと言われる方もいるかもしれません。
 
やはり、ダイエット目的で行う方が大半だと思いますので、
体重が減るコトだけが結果ではない、と言う認識が必要なんじゃないかと思います。
シーズで行うファスティング指導は、基本的に
「人が本来持つ機能を、回復させたり高めたりするため」が第一です!
  
なので今回、身体について深い知識を持つペー店長の目から
実際に行った体験を元に、ファスティングの効能をご紹介できればと思った次第です。
 
 
 
シナさんがペー店長の身体の状態を考慮し、設定したファスティング実施期間は1週間。
大まかな流れはこんな感じです。
  ↓↓↓
 1日目:いつも通りの生活に酵素ドリンクを飲用。
  ↓
 2日目:夜の減食で準備
  ↓
 3日目〜5日目:食べない3日間
  ↓
 6日目:回復食(スープ系のみ)
  ↓
 7日目:回復食(おかゆなどを食べだす)

 
使用したのは、前回ご紹介した「エステプロラボ」商品である、
【ハーブザイム113グランプロ】
【ファストプロウォーター】
 



ペー店長の所感を伺うと、思っていた以上にツラくなかったとのコトでした。
好転反応のような症状が出ると聞いたコトがあるかもしれませんが、
ペー店長は、強烈に辛いモノはなかったそうです。
 
もちろん、症状が出るからには原因があります。
ファスティング前の、個々のお身体の状態によっては症状が出るそうです。
例えば普段からカフェイン摂取が多い方は、そのカフェインを抜くだけでも
頭痛が起こると言われています。
 
こういうところで、元々の生活環境の良し悪しが分かるのかもしれませんね(笑)
気だるさやズーンと重い頭痛に関しては、塩分・ミネラルを摂りながら行うと、
日常生活に支障が出にくいとのコトです。
 
ペー店長は、そういった原因が少なかったコトと、シナさんからの
正しい指導もあったため、強烈な症状は免れたのかもしれませんね。
 
唯一、ペー店長が辛かったと言っていたのは「眠気」だそうです。
4日目は、ほぼ24時間寝ているぐらいのだったようです(笑)
 
意外にも空腹≠ナはないコトに、ワタシは驚きましたが…(^_^;)
どうやら、酵素を補給するのに水分をたくさんとりながらの生活になるので、
3日間の固形物を口にしないのも、あまり苦にならなかったそうです。
 

 
◆◇ペー店長の総括◆◇◆◇◆
 
終わってみて一番感じるのは、内臓からきていた疲れや身体のだるさが
かなり強烈にあったのだなということ。
背中や腰の張り感は、筋肉の疲れだけでなく内臓の疲れが原因になっているケースも多いです。
内臓はメンタルフィジカルどちらからも負のストレスを受けやすいので、
その疲れを知らせるために背中の疲れとして現れたりします。
 
僕自身その疲れを体感してたのですが、ファスティング後からかなり抜けてくれました。
 
内臓疲れが少なくなるとホルモンの出方もよくなるので、
身体をしっかり動かしたいなという気持ちにもなります。
良い食事と運動がやっぱりダイエットには欠かせない要素だと思うので、
そんな気持ちの変化もメリットになるポイントかもしれないですね。
 
今回使用したエステプロラボの酵素ドリンク。こちらもクセのない味で飲みやすかった。
それも水分だけの生活が苦にならなかった理由の一つかもしれません。
 
酵素ドリンクを割るお水も口当たりがまろやかなファストプロウォーターだと
1日で2*の摂取もしっかりできました。
不純物を少ないお水で身体への吸収も良いからか、ある程度の量が体内に入ってきても
水腹のようにならずに済むので、楽に継続できるポイントになると思います。
 
    
 
そして今は、タンパク質の摂取が少なかったので非常にお肉が食べたいです。笑
メリットの1つとして、良い状態で筋肉を育てる準備に良いのかな?という
個人的な体感もあります。
 
体重に関しては、僕の場合は数値として3キロ減という結果でした。
これはきっと個人差大きいと思います。
 
ただ、数値を減らすことを目的にファスティングをするより、
良い身体を作る・ダイエットや妊活をしていくための今後の準備として取り組んでもらうのが
ベストではないかというのが感想です。
 
体重がちょっと減ったことに喜びつつ、次のステップへ…というのが
理想への近道になるというのがファスティングのメリットではないかと思います。
 
添加物などの処理に内臓を使ってしまうと、痩せる・妊娠するという仕事に
エネルギーを注げない。どちらが目標でも、内臓をしっかり適材適所で機能させることが
重要なポイントなんでしょうね。
 
 
 
内臓を休ませるコトによって、実際に身体の張り感がなくなったのは
ホント凄いですよね!
 
日頃、お客様やご自身の身体と向き合っているペー店長だからこその
感想かもしれないし、皆さんがファスティングを行ったからと言って、
体感できるかどうか分かりませんが、試してみる価値はありそうですよね!
 
    
 
ファスティングは、人間が本来持つ内臓機能を回復・向上させるための1つの手段。
体内の不要物をきちんと排出させて、リセットをかけるのです。
ファスティングは、ダイエット目的だけではありません。
 
シーズが行う施術は、身体の外側からのアプローチです。
それが、内面からも整えば、施術の効能はさらによくなると考えてるからこそ
ファスティングの指導を取り入れたのです。
 
お客様の美しい未来を引き寄せる。
シーズのベクトルは、常にそこに向けて成長を望み、動いています。
より良い形でお客さまに寄り添える、そんな場所にシーズはなりたいのです。






CopyRight© Mariko Oonishi


この記事のタグ
ファスティング ハーブザイム113 ファストプロウォーター 
『ファスティング』関連記事
●ファスティングと酵素の関係



トップへ