大阪 福島区 新福島 梅田 中之島 北区 福島区 アロマとさとう式リンパケアのサロン シーズ

「漢方アロマ」神気シリーズ。その3


「漢方アロマ」神気シリーズ。その3

今年もあっと言う間に12月となりました〜(;´Д`)
今月も「漢方アロマ」シリーズは続きます♪
今回は神気<Vリーズ、「金」の属性の精油をご紹介します。
 
「金」は純化させ、物事を整え秩序をもたらすと言われています。
他の属性とはちょっと異なる印象があるのが「金」なのかもしれません。
湧き上がるモノと言うより、手放して入れ替えるイメージでしょうか。
 

 
風水や占いなんかでは、ちょっと捉えどころがないような
印象を持たれる「金」ですが、この漢方アロマシリーズ・コラムでは、
捉えやすい側面をご紹介しますね。
 


「 開(Kai) 」Open
配合成分:辛夷、ヒマラヤン・シダーウッド、ケイガイ、 ユーカリ 
属性:「金」
経絡:「肺」「大腸」

 
英文名ではオープン、中国語でも「開く」を意味する漢方アロマです。
呼吸器系の自然治療に用いられます。
呼吸の不快感をやさしく癒してくれるのはもちろん、室内空気を清浄します。
体内の濁った息を吐き出し、新鮮な空気を吸い込むコトによって
スッキリと清々しい開放感を得られます。
深い呼吸は、やっぱり心を開く<Rトに繋がるんですね。
 
<経絡「肺」「大腸」の状態から見る具体的な症状>
▲虚の状態になっている場合▲
 風邪を引きやすい傾向にあり、胃腸が弱いです。
 口で呼吸をしがちで、寒がり。疲れやすい体質の人が多いようです。
●実の状態になっている場合●
 呼吸が浅く、肌がかさついている状態の人が多いようです。
 悲観的に物事を考えがちで、根気にかける部分があります。
 場合によっては、うつ傾向になる人も居ます。
 
 
 
そしてこの「金」の属性には、女性にとって結構重要な要素が含まれています。
下記の五行表を見てもらうと分かるのですが、同じ属性に【皮膚】があります。
つまり、お肌にも大きな関わりがあると言うコト。
 
皮膚にでるアレルギーやアトピーなんかも、実は深い関係性があり、
肺だけでなく、大腸の健康状態がとても重要になってくる事が分かります。


便秘になるとお肌が荒れる!・・・っと、耳にしたコトもありますが、
五行説からすると、約4000年も前から分かっていたコトなんですね( ゚Д゚)汗
 
加えて、夜更かし好きの方も、皮膚疾患が出やすいと言われています。
中医学の中でも体内時計≠フ考え方があり、体内器官にも活動時間と休息時間があるのです。
例えば、肺の活動時間に内臓に負荷をかけると、仕事が増えて機能が低下する。
つまりそれは、結果的に大腸にも影響が出て、ひいてはお肌にまで影響すると言うコト。
 
ついでに言っておくと・・・。
金に属する季節「秋」。実りの秋に収穫されるは新米。
特に玄米は、繊維質が豊富にあり、腸内環境を綺麗に整えてくれますよ〜。
五行説からしても、相性よく美容と健康に効果ありそうですよね♪
 
綺麗なお肌を保つには、腸内環境が大切。
ココロを保つには、呼吸が大切。
「金」属性は、こういった部分で整える@v素と繋がているワケです。
深い呼吸で、汚れた空気を出してキレイな空気を取り込む。
これはデトックスの最初の1歩なのかもしれませんね。
便秘気味の方は、まずここから意識してみたらいかがでしょうか?
 
 
 
「金」の属性は、症例としては、ある意味分かりやすいのかもしれませんね。
 
ココロの状態まで分かる『経絡測定器』で、虚や実の状態を知るコトで、
身体トラブルの原因が見えてくるかもしれません。
自覚がない限り、誰もご自身を労わってやるコトは出来ませんから。。
「金」の精油で、呼吸を整えて、ココロも整えて。
忙しい時期だからこそ、きちんとご自身に休息を設けてあげて下さいね♪
後回しにすると、あっと言う間に年が明けてしまいますよ(笑)
 
漢方アロマ体験会は、11月で終了してしまいましたが、
12月からスタートした、冬のお悩み解決メニューキャンペーンでも
漢方アロマ経絡トリートメントを受けて頂くコトができます。
詳細はこちら。
経絡測定+漢方アロマを使っての全身トリートメントで、
70分と100分コース。お得にたっぷりと漢方アロマを堪能して頂けます!(^_-)-☆
 


CopyRight© Mariko Oonishi


この記事のタグ
漢方アロマ  整える 
『漢方アロマ』関連記事
●「内臓をいわたる」とは?
●「漢方アロマ」神気シリーズ。その5
●「漢方アロマ」神気シリーズ。その4
●「漢方アロマ」神気シリーズ。その2
●「漢方アロマ」神気シリーズ。その1



トップへ